「折り紙」を教育と位置づけ、折り紙を自由に折ることができるようにするため、どういう作品を、どのような手順で教えたらよいか、実践を通し研究する会です。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2015年春季合宿研究会のご案内
2015年02月04日 (水) | 編集 |
つぎのような内容で2015年春季合宿研究会を行います。

日時 3月14日(土)13:00〜15日(日)12:30
講演 3月14日(土)13時30分〜15時30分
   『折り紙と数学〜その楽しみ方〜』
   講師 加藤 渾一氏(折り紙教育を考える会 代表 元北海道立高等学校数学教員)
会場 蒲郡荘 (蒲郡荘(TEL0533-68-2188 JR 東海道線、名鉄蒲郡線・蒲郡駅南口より徒歩5分)
参加費 1000円
宿泊費 9000円(1泊2食)

詳しい内容は次をクリックして下さい。
2015年春季合宿研究会

参加お待ちしています。
スポンサーサイト
テーマ:算数・数学の学習
ジャンル:学校・教育
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。