「折り紙」を教育と位置づけ、折り紙を自由に折ることができるようにするため、どういう作品を、どのような手順で教えたらよいか、実践を通し研究する会です。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
第11回折り紙教育を考える会
2017年08月16日 (水) | 編集 |
折り紙教育を考える会は今年もつぎのような日程で全国大会を行います。

いつでも、どこでも、だれでも折り紙を
〜温故知新=折り紙を教育にする〜

日時 2017年8月19日(土)13:00〜17:20
       8月20日(日) 9:00〜12:00
プログラム
 19日 全体会 講演「私たちは折り紙で何をなすべきか」
           講師 川崎 敏和
     作品・展示紹介
     全体会 研究授業「図形の認識力を高めるための折り紙教材の開発」
           講師 川崎 敏和
     おたのしみ
     夕食交流会(自由参加)
 21日 全体会 模擬授業 「牛乳パックを使った正多面体作り」
           講師 中原 克芳
     折り紙サロン 6講座(たためる箱、花など)
会場 (株)RCC 文化センター 7階
  住所 広島市中区橋本町 5-11 TEL :082-222-2277
アクセス: 徒歩; ■広島駅南口→地下道 8 番出口→駅前大橋→②ホテル(4 分)
           ■②ホテル→京橋→①会場(6 分)
           ■①→上柳橋→駅西高架橋→③夕食交流会場(7 分)
       ①RCC 文化センタ
       ②広島グランドインテリジェントホテル
       ③福屋広島駅前店 11Fバンケットルーム ルイエ
       ④広島インテリジェントホテルアネックス
       ⑤レガロホテル広島

参加費 2000円(一日だけの参加 1500円:資料代を含みます)
    ただし、学生 500円(高校生以下 無料)
   別途 夕食交流会費として 4,000円 ※自由参加となっています。

詳細は
 http://suugakunomori.mikawanomori.com/pdf/2017origami.pdf
をご覧下さい。
スポンサーサイト
テーマ:算数・数学の学習
ジャンル:学校・教育
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。